全国源泉かけ流し温泉・スーパー銭湯紀行

源泉かけ流しの濃い~温泉が好きで、コストパフォーマンスの高い、あちこちの温泉・銭湯を巡っています。
(掲載件数:600件突破!)

渋温泉の外湯巡りへLet's Go! 四番湯[竹の湯]五番湯[松の湯]六番湯[目洗いの湯](長野県下高井郡)

渋温泉の外湯巡りへLet's Go! 四番湯[竹の湯]五番湯[松の湯]六番湯[目洗いの湯](長野県下高井郡)

長野県の渋温泉にて、外湯めぐりをしております(^^)
一番湯[初湯]二番湯[笹の湯]三番湯[綿の湯]の記事はこちら!

引き続き、今回は四~六番湯を巡っていきましょう。

トップ写真、四番湯(竹の湯)です。
外湯の外観見た目は、どこもほぼ変わらないですね。
男女別の入口になっており、鍵は宿から借りた万能キーで、どの外湯も開きます。
入るとすぐに脱衣場になっており、その奥に浴槽って構成です。



こちらも先客がおられましたので、浴槽写真はなしです。
渋温泉の外湯巡りへLet's Go! 四番湯[竹の湯]五番湯[松の湯]六番湯[目洗いの湯](長野県下高井郡)

加水加温なし、完全源泉かけ流し100%なのは、他の外湯と同様です。
源泉温度の高いところばかりですから、自身で加水が必要なんですけど、
先客おられなければ、脱衣する前にチェックして、
あらかじめその量を調節しておいたほうがええですね。

五番湯(松の湯)です。
渋温泉の外湯巡りへLet's Go! 四番湯[竹の湯]五番湯[松の湯]六番湯[目洗いの湯](長野県下高井郡)

しかし、5つめに差し掛かると、結構ダメージが大きい・・・
どこも湯温が熱いんで、のぼせてくるんですよ。
それにどこもが似たタイプの泉質と浴槽構成・・・飽きてくる。
いちいち浴衣脱いで着ても、邪魔くさくなってくるんよな。

こちらは先客おられませんでした。
渋温泉の外湯巡りへLet's Go! 四番湯[竹の湯]五番湯[松の湯]六番湯[目洗いの湯](長野県下高井郡)

少し薄緑がかった透明のお湯になっています。

泉質表。
渋温泉の外湯巡りへLet's Go! 四番湯[竹の湯]五番湯[松の湯]六番湯[目洗いの湯](長野県下高井郡)

もう1枚。
渋温泉の外湯巡りへLet's Go! 四番湯[竹の湯]五番湯[松の湯]六番湯[目洗いの湯](長野県下高井郡)

源泉温度70.5度、PH値7.6と、源泉温度はかなり高め。
そして、100%完全かけ流しですから、覚悟して挑んだんですが、案外ぬるめでした。
おそらく先客の方が相当、水で埋められた直後やったんやと思いますね。

引き続き、六番湯(目洗いの湯)。
渋温泉の外湯巡りへLet's Go! 四番湯[竹の湯]五番湯[松の湯]六番湯[目洗いの湯](長野県下高井郡)

こちらも先客おられたので外観のみ。
そして、もうここはパスさせていただきました(^^;)
9番湯「大湯」の次に広いタイプの浴槽で、結構人気あるみたいです。

そんなこんなの4~6番のご紹介でしたが、内容ないな・・・(^^;)
とりあえず、泉質については詳しくは1~3番湯の紹介記事をご覧下さいませ。

では、引き続いて7~9番湯については、以下、記事にいたします。
渋温泉7~9番湯の記事はこちら!

各25点満点
かけ流し度 :24点
施設充実度 :12点
お値打ち度 :15点
風情・快適度:12点
総合評価  :63点 評価Cランク
(総合評価のみ100点満点)

住所:長野県下高井郡山ノ内町平穏
電話:0269-33-2921
日帰り入浴時間:6:00~22:00
定休日:無休
日帰り入浴料:渋温泉宿泊客のみの利用



★口コミ上位で探すといい源泉かけ流し温泉を持った旅館が分かります★
(サイト内検索)


次の宿泊候補地

  

各都道府県別

買いたい物リスト

  
ページのトップへ戻る